小・中学生向け「スタディサプリ」1か月無料お試ししてみました

先日紹介したスタディサプリ1か月無料お試しでさらにキャンペーンコード入力でアマギフ2000円もらえる 
新規会員登録してから約2週間になります。無料お試し期間にちょっと使ってみました。

 「スタディサプリ小学講座・中学講座」は、リクルートが提供する、

小学校4年生から、中学生の定期テスト・高校受験対策までカバーする、オンライン学習サービスです。

小学・中学・高校、大学受験まで5教科18科目1万本を超える講義動画がPC、スマホで見放題です。

小学生の息子が進研ゼミのチャレンジタッチを辞めたばかりだったので、いい教材であれば継続したいなと思っていたところでした。

スタディサプリ自体は、小学1年生から登録できるようになっていたのですが、
小学講座は小学4年生からで、残念ながら低学年の息子には適した教材がなかったので解約しました。

小学1年生からチャレンジチタッチを続けている娘。


興味がありそうだったので自宅にあるタブレットでさせてみました。


先生が黒板の前に立って講義をしているので、「チャレンジタッチと違ってお話が聞けるから学校みたいで分かりやすい」と話していました。


国語、算数、理科、社会の4教科を動画で学べます。


会員になると、授業に沿ったテキストやドリル教材を購入できます。

 

動画授業の時は、テキストも活用したほうが良さそうでした。一冊1,200円(送料込)


また学習機能と連動したゲームで息抜きができるみたいでまだやめないでと言われました(*^_^*)

月額料金は980円(税抜)と進研ゼミの3分の1以下です。手厚いフォローアップなどはありませんが、進研ゼミもそこまで使いこなしてはいなかったし、タッチと同様に学習の進捗やドリルの正答率を、保護者用専用画面でチェックできるのがいいですね。


スタディサプリの無料お試し期間があと2週間あるのでもうしばらく継続してみます。チャレンジやタッチやスマイルゼミ、どらゼミなどと、比較検討されてはいかがでしょうか。

リクルートによる、小・中学生向けオンライン学習サービス
「スタディサプリ14日間無料お試し」はこちら